ACCESS(東京都千代田区)は、自社データを活用しAIを手軽に試せる「FrascoAI™(フラスコエーアイ)」ベータ版をリリース。5月20日からサービスを開始し、50社限定で1ヶ月無料トライアルを提供する。

「FrascoAI」は、生成AI技術を用いて業務効率化や新サービスを迅速に構築できるプラットフォーム。チャットAI、AIアバター、管理画面を含む一括提供で、複雑な契約やシステム構築の手間を省く。OpenAIの「ChatGTP-4o」にも対応し、高速な生成AI体験が可能だ。

ユーザーは「FrascoAI」で自社データを生成AIに学習させ、チャット形式で質問に自動回答を得る。企業は生成AI導入のイメージを具体化し、AIアバター機能で音声対話サービスのシミュレーションも実施できる。セキュリティも万全で、学習モデルへの自社データ利用はない。

「FrascoAI」はチャットAI、AIアバター、プロンプト編集、ドキュメントアップロード、管理画面などの機能を備えている。

出典:プレスリリース