BAMBOO INCUBATORは、4月1日から「BAMBOO春のGPTs祭り」を開催し、全国の専門家がオンラインで集まる。このイベントでは、生成AIに関する研究を行う「生成AI部会」の成果が発表され、多くの士業から注目を集めている。

SNSを通じてイベントが告知され、弁護士や公認会計士などが開発したGPTsが公開された。参加者からは、特に「ハラスメントチェッカー」や「電子署名チェッカー」などのツールが好評を博している。

BAMBOO INCUBATORは、ChatGPTやGPTsに関心を持つ士業向けに、4月23日に「誰でもGPTsが作れるようになるワークショップ」を開催する。このワークショップは、最新技術の理解を深め、実践的なスキルを身につける絶好の機会となる。

参加を希望する士業の方々は、指定のフォームから申し込むことができる。BAMBOO春のGPTs祭りは、AI技術を活用した新しい時代の到来を告げるイベントであり、関心のある方はぜひ参加を検討してほしい。

出典:プレスリリース