キャスター(宮崎県西都市)とオルツ(東京都港区)は、合弁会社「LUVO」設立に合意。2024年9月1日に新会社を立ち上げる予定だ。両社は、人材事業とAI技術を融合し、労働生産性の向上を目指す。

生成AIを活用したプロダクト開発とサービス運用を目的とする合弁事業は、人手不足解消に貢献する。キャスターの人的リソースとオルツのAI技術が未来の働き方を創出する。

「LUVO」はアノテーション事業などを展開。人材のリモート活用を加速し、生産的労働の基盤を築く。AIエージェントの開発・派遣も行う。

「LUVO」の名は、AIとの調和と人間らしさを表す。Life, Unique, Valuable, Overtureの頭文字を含む名前で、新たな働き方の基盤を構築する。

出典:プレスリリース