カトルセ(東京都中央区)とKiei(東京都新宿区)は、業務提携を発表した。カトルセが提供する顧客満足度98.8%の「ネクストAI」研修サービスと、Kieiが支援する年間50以上の生成AI開発プロジェクトが連携。企業の生成AI活用をさらに進めることが狙いだ。

生成AIを取り入れた企業に「ネクストAI」を導入することで、利用率の向上や実用レベルの向上が期待される。全社員のスキル開発を達成した企業では、課題に応じたカスタマイズ開発が可能になるという。

ChatGPTなどの生成AIは、過去1年間で多くの企業に導入された。しかし、導入後の活用に課題を抱える企業も少なくない。今回の提携により、そうした企業に対して生成AIの活用支援を包括的に提供する計画だ。

「導入したが使われない」「何から手をつければいいかわからない」「課題に合った活用方法がわからない」といった問題を抱える企業が多い中、この業務提携が解決策となることが期待される。カトルセとKieiは、企業の生成AI導入をより効果的にするための支援を行う。

出典:プレスリリース