CGworks(東京)は、空間画像生成AIサービス「MyRenderer」の正式リリースから1か月が経過したことを発表。多くの企業からの支持を受け、感謝の意を表明。MyRendererはラフスケッチや写真から高品質なデザイン案を1分でレンダリングするAIアシスタントであり、デザイン業務の効率化とクリエイティブな発想の促進を目指している。

現在、MyRendererは東急Re・デザインや三井デザインテックを含む400社以上の企業に利用されている。有料版ユーザーにはCGBankも無料で提供されており、著作権に配慮した安心のAIサービスとしてデザイナーや設計事務所などに提供されている。

新たに商業施設カテゴリーが追加され、外観デザインには「デコンストラクション」や「ミニマル」などの新バージョンが加わった。また、「エメラルドグリーン」や「シルバーメタリックの煌めき」などの新デザインスタイルが導入され、週に1回更新されている。

CGworksは建築・内装分野のビジュアライゼーション事業を軸に、3DCG技術を活用したサービスを展開。2019年3月に設立され、ホテルやオフィスなどのビジュアライゼーション提供に加え、メタバース制作や3DCG動画も手掛けている。今後もAIを活用したビジュアライゼーション支援事業を強化し、高品質なデザインを提供し続ける方針だ。

出典:プレスリリース