CipherHealthは、CipherRoundsツールキットに革新的な機能としてAIサマリーを追加した。これは、AIによって生成された簡潔な患者データサマリーを医療従事者に提供することで、患者ケアを強化するように設計されている。この新機能は、患者情報の統合スナップショットを提供することで、患者回診のプロセスを合理化することを目指しており、これはコミュニケーションと患者満足度の向上に不可欠だ。

CipherHealthのプラットフォームに生成AIを統合することで、医療従事者が患者データとやり取りする方法が変わる。同社の製品担当SVPであるSuzie Sfarra氏は、よりパーソナライズされ、情報に基づいた患者と医療従事者のやり取りを実現する上で、このテクノロジーが重要であることを強調した。データ管理を簡素化することで、AIサマリーはスタッフの燃え尽きや患者のフラストレーションを軽減し、ケアの質と運用効率を向上させることが期待されている。

CipherHealthのAIサマリーは、明確な患者履歴、カスタマイズされたトークポイント、リアルタイムのデータ アクセスを提供することで、回診の課題に対処する。これにより、医療チームは各患者とのやり取りに十分に備えることができ、パーソナライズされたケアの提供に集中できる。Norton HealthcareのJason Coffey RN、MSNは、データ収集に費やす時間を削減することでケアの提供を改善し、従業員のエクスペリエンスを向上させるこのツールを称賛した。

AIサマリーが利用可能になったことで、CipherHealthは高度なテクノロジーソリューションで医療システムをサポートする上で大きな前進を遂げた。このツールは、スタッフが患者のニーズをより正確に予測できるように設計されており、より効率的で効果的なケアの提供につながる。CipherHealthは、患者中心のケアを向上させるツールを提供することで、医療業界を継続的にサポートしている。

出典:プレスリリース