コスプレーヤーズアーカイブ(東京)は、画像生成AIファン向けの新しいソーシャルネットワーク「IROMIRAI」を2024年6月20日に開始する。このプラットフォームは、Stable DiffusionやDALL-EなどのAIソフトウェアを使用して作成されたイラストやフォトの公開、クリエイターとファンの交流を促進する。

「IROMIRAI」は、AIイラストやフォトを愛する人々が自作の作品を投稿できる場を提供する。クリエイターは、静止画や動画をアップロードし、作品生成時のプロンプト情報やパラメータを共有できる。また、いいねやコメント機能を通じてコミュニティー内での交流も楽しめる。

同サービスでは、オリジナルキャラクターの登録も可能で、キャラクターごとのプロフィールページが作成される。ファンアートの許可設定や、AIでキャラクターを再現するためのプロンプト情報の公開も行える。今夏以降には、キャラクターの機械学習モデルデータの公開・販売機能も追加される予定だ。

さらに、イロミライはAIアイドルグループ「えとむす」とのコラボ企画を6月24日から開始する。会員は「えとむす」が設定するお題に沿った作品を投稿し、オンラインイベントに参加できる。コスプレーヤーズアーカイブは、今後もさまざまなコラボを通じて、画像生成AIコミュニティーの拡大を図る。

出典:プレスリリース