DDNは最近、Jump Tradingと提携し、同社の高性能コンピューティング機能を強化した。著名な定量取引会社であるJump Tradingは、ダイナミックなグローバル金融セクターで優位に立つことを目指して、DDNの高度なストレージソリューションを活用してAIベースの取引戦略を促進する。

Jump TradingのCTOであるAlex Davies氏は、競争力を維持するために堅牢な研究コンピューティング環境の重要性を強調した。彼は、DDNのSSD QLCベースのストレージシステムが、要求の厳しいワークフローをサポートするのに必要なパフォーマンス、拡張性、信頼性を提供すると確信している。

DDNのCTOであるSven Oehme氏は、データセンターとAI運用に付加価値を与えるという同社の取り組みを強調した。彼は、DDNのテクノロジーが、金融サービスを含むさまざまな業界でフルスタックのオンプレミスおよびクラウド運用を強化するのに役立つと指摘した。

この提携は、特にAIと機械学習を活用する企業にとって、金融サービスにおける高性能ストレージの重要な役割を浮き彫りにしている。優れたパフォーマンスと容量で知られるDDNのストレージソリューションは、競争の激しい取引環境における効率的でスケーラブルなストレージに対する高まる需要に応える態勢が整っている。

出典:プレスリリース