DigiLens Inc.は、GoogleのGeminiモデルを搭載した革新的なARスマートグラスARGO™ を発表した。企業や軽工業の作業者の効率を高めるように設計されている。Qualcomm Snapdragon ™ XR2プラットフォームでQualcommするこのデバイスは、ARとAIを日常のワークフローに統合し、ユーザーにシームレスで直感的なエクスペリエンスを提供することを目的としている。

ARGO™ スマートグラスは、マルチモーダル情報を処理し、会話によるやり取りを行うことができる高度なAIエージェントを備えている。GoogleのGeminiモデルにより、デバイスは正確で文脈に関連性のあるテキストを理解して生成できるため、ユーザーはタスクに役立つ適切な情報をタイムリーに受け取ることができる。

ARGO™ は、従来のタッチスクリーンやキーボードから脱却し、高度な音声対話機能を提供することで他社と差別化を図っている。このデバイスは幅広い会話言語を理解できるため、さまざまなアプリケーションで生産性とユーザーエンゲージメントが大幅に向上すると期待されている。

AI搭載のARGO™ スマートグラスには、空間認識を可能にするセンサーが搭載されており、ホログラフィックに拡張された指示や洞察を現実世界の環境に重ねてユーザーに提供する。ARとAIの技術を組み合わせることで、ナビゲーションから手術などの特殊な作業まで、さまざまな体験が向上する。DigiLensとGoogle Cloudのコラボレーションは、職場でのAIの導入と最適化をサポートするプラットフォームを提供することを目的とし、従業員の生産性と創造性の向上を約束する。

出典:プレスリリース