ドコモgacco(東京都港区)は、企業向け研修「AIプロンプト思考ビジネスプログラム」を2024年6月から開始する。このプログラムは、生成AIを活用し「答えのない問い」に対応する思考法を学ぶことを目的としている。企業が直面する生成AIの課題に対応し、新たな価値を生み出すための支援を行う。

同社は、生成AIをビジネスに活かすためのアプローチとして、テンプレートに頼らないオリジナルのプロンプトを用いることの重要性を指摘。独自の問いを設定し、生成AIとの対話を通じて高品質な回答やアイデアを引き出す訓練を行う。プログラムでは、ChatGPTなどのツールを用いたワークショップや動画学習コンテンツが提供される。

また、プログラムの導入を促進するため、6月24日から期間限定でトライアル価格のキャンペーンを実施する。生成AIの活用を検討している企業は、この機会に参加を検討している。詳細や申し込みは、ドコモgaccoのウェブサイトで確認できる。

ドコモgaccoのCAIO石山洸は、生成AIとの対話を深める「AIプロンプト思考」についてのセミナーを開催する。DX人材の育成に関心がある方や、AIプロンプト思考に興味を持つ方々に向けた内容となっている。参加希望者はウェブサイトから登録可能だ。

出典:プレスリリース