Holocy(東京都千代田区)は、対話型AIインターフェイスアプリ「ホロシー」の大規模なアップデートを実施した。今回のアップデートは「オープンβテスト」として、ユーザーからのフィードバックを基にアプリを改善する方針だ。

アップデートでは、会話応答スピードが大幅に向上し、ホロシーからの返答が即座に行われるようになった。また、自動応答モードが追加され、音声の開始と終了を自動で判断し、より自然な会話が可能になった。

UIも全面的に更新され、直感的な操作が可能な構成と、よりなじみやすいカラーテイストに変更された。これにより、ユーザーはアプリをより快適に使用できるようになる。

Holocyは、アップデート版の試用を呼びかけており、ユーザーからの意見を「https://holocy.ai/ja/contact-ja/」で受け付けている。アプリは、雑談相手、学習の補助、トレーニングアドバイザー、旅行計画のアシスタント、悩みことの相談相手など、日常生活のさまざまなシーンでの使用が想定されている。

出典:プレスリリース