JAPAN AI(東京都新宿区)は、自社のAIサービスに最新の「GPT-4o」を導入したと発表した。これにより、JAPAN AI Chat(™)、JAPAN AI Marketing(™)、JAPAN AI Speech(™)の機能が向上する見込みだ。

米Open AI社が公開した「GPT-4o」は、従来のモデルに比べて性能が高く、コストパフォーマンスに優れている。JAPAN AIはこの新モデルを全サービスに搭載し、顧客により高度な機能を提供する。

具体的には、JAPAN AI Chat(™)の文章生成速度が向上し、コストも削減された。また、JAPAN AI Speech(™)では文字起こしの精度が高まっている。これらの改善により、ユーザーの作業効率が大幅に向上することが期待される。

JAPAN AIは、技術の進歩を取り入れ、サービスの質を常に高めることに注力している。今後もAI技術の最新動向を監視し、迅速なアップデートを行うことで、最先端のサービスを提供し続ける方針だ。

出典:プレスリリース