キッズプレート(東京都中央区)は、ユーザーが描いたイラストと音声会話を楽しむ「AI-KATA S2P ♡バージョン」の提供を開始した。AIがイラストに命を吹き込み、生成されたキャラクターとリアルタイムで会話が可能。親密度システムを通じて、ユーザーは独自の恋愛シミュレーションを楽しめる。

サービスでは、ユーザーのイラストにAIが名前や性格を付与し、音声での対話が楽しめる。親密度が変化する恋愛シミュレーション要素が特徴で、親密度ゲージがMAXになるとキャラクターから告白される仕組みだ。ユーザーがイラストを持っていない場合は、ゲーム開始時に選択可能なキャラクターが用意されている。

「AI-KATA S2P ♡バージョン」は、イラストを描くことが好きなユーザーに向けて開発された。AI技術を活用し、自身の創造力でキャラクターを作成し、会話を楽しむ新しい体験を提供する。月額550円(税込)から利用でき、ChatGPTのAPIを既に契約している場合は、追加料金なしでアプリが使用できる。

利用方法は、WEBサイトまたはBOOTHからダウンロード可能。初回登録時には無料でお試しできるAI-KATAポイントが付与される。料金プランの詳細は、公式ホームページで確認できる。https://aikatas2p.kidsplates.jp/love/

出典:プレスリリース