Marketeam.aiは、マーケティング分野の微妙なニーズに応えるために設計された先駆的な大規模言語モデル(LLM)を発表した。テルアビブを拠点とするこのGenAIスタートアップは、マーケティング関連のタスクに優れた特殊なAIツールを提供することで、企業の規模に関係なくマーケティング機能を強化することを目指している。

同社の創設者であるSahar Millis、Naama Twito、Shalom Manovaは、マーケティングの専門知識の公平性を確保することを目的として、この革新的なマーケティングLLMを導入した。このモデルは、フルファネルマーケティング タスクで優れたパフォーマンスを誇り、マーケティング分野におけるAIの新しいベンチマークを設定し、中小企業、大企業、代理店向けの堅牢なツールを提供する。

共同創設者兼CTOのSahar Millisは、特殊なタスクで汎用モデルを上回るドメイン固有のAIモデルへの移行を強調した。Marketeam.aiは、モデルLLaMarketingの初期バージョンをAIコミュニティーにリリースした。完全にトレーニングされたバージョンは、理解、推論、アクション、フィードバックをサポートする包括的な「マーケティングオペレーティング システム」として機能する。

このモデルの高度な機能は、他のモデルで使用されるものよりも大幅に大きいMarketeamの広範な独自のデータセットから生まれている。これにより、同社は生成AIスペース内でパフォーマンス基準を再定義し、マーケティングに重点を置いたAIアプリケーションの新しい波への道を開くことができる。共同創設者兼CEOのNaama Manova-Twito氏は、あらゆる規模と財務能力の企業が洗練されたマーケティングツールにアクセスしやすく使いやすいものにするという同社の取り組みを強調した。マルチ ヒューマン/マルチエージェント インターフェイスの今後のベータリリースは、共同マーケティングの取り組みをさらに強化することを約束する。

出典:プレスリリース