ニールセン・アイキュー(シカゴ)は、AI駆動型ツール「NIQ Ask Arthur」が「NIQ Discover」に統合されたと発表した。このツールは、AIによるグローバル検索とパーソナライズされたレコメンデーションを提供し、データ分析を合理化し、意思決定を容易にする。NIQ Labsが開発した「NIQ Ask Arthur」は、クライアントの問題解決と成長への新しい道筋を示すための重要なマイルストーンとされる。

「NIQ Ask Arthur」は対話型AI機能を備え、ユーザーがデータセットを深く掘り下げることを可能にする。これにより、最先端の分析へのコミットメントを示すニールセン・アイキューは、CPGメーカーや小売業者がインサイトを迅速に取得するためのユーザーフレンドリーな道筋を提供する。NIQ Discoverは、オンデマンドデータを活用し、インサイトの取得を加速する。

NIQ Discover内の「NIQ Ask Arthur」は、インサイトの発見を強化し、ユーザーが貴重な情報や傾向を効率的に見つけ出すことを支援する。Full View™を提供するNIQは、データ精度と品質を最高水準で維持し、GenAIを通じて多様なフォーマットの解読や複雑なビジネス質問への対応を容易にする。

「AIを活用したデータ分析とストーリーテリングは強力」とNIQ最高製品責任者のTroy Treangenは述べる。NIQ Ask ArthurはDiscoverプラットフォームの分析能力を高め、ユーザーが時間を節約しながらインサイトを得ることを可能にする。NIQの技術は、過去1年間でユーザー数を2,500人から71か国で40,000人に増加させ、その技術進歩と国際的な存在感を示している。

出典:プレスリリース