Pacvueは、コマースアクセラレーション プラットフォームの強化を目的とした新しいAI機能のリリースを発表した。これらの機能は、自動化、コンテンツの生成、大量のアカウント監査の実施、AIを活用した迅速なインサイトの提供を通じて、ブランドや代理店がより効率的にキャンペーンを管理できるよう支援するように設計されている。EMARKETERによって最も急成長している広告チャネルとされている小売メディアの急速な成長に伴い、AIの統合は、この拡大に伴う課題に対処するための重要なステップと見なされている。

同社の社長であるMelissa Burdick氏は、調査、実行、測定ツールを含む製品スイート全体にわたるAIの統合を強調した。Copilotや生成AIなどのPacvueのAI機能は、あらゆる規模のブランドが効率を高め、キャンペーンをより迅速に実行できるように支援し、最終的にはコンバージョンの成功率を高めることを目指している。

主要なAI統合のうち、Pacvue Copilotはリアルタイム分析とワークフローの合理化を提供し、生成コンテンツツールはカスタマイズされた製品画像の作成を可能にする。さらに、Pacvue AI Reviewは競合製品のランキング分析を提供し、Pacvue AI Insightsは手動介入を必要とせずにデータ分析から実用的な洞察を提供する。

Pacvueの最高製品責任者であるZhenbin Xu氏は、AIを活用してさまざまなセクターの生産性と収益性を向上させるという同社の取り組みを強調した。イノベーションの最前線に立つことを目指して、Pacvueはブランドや代理店がデータを迅速かつ効果的に活用して成果を向上させるための包括的なツールを提供することに尽力している。

出典:プレスリリース