Pit-Step(東京都品川区)は、開発中のローグライクアクションゲームにAI対話機能を搭載すると発表。今冬のアーリーアクセス版公開を目指し、UEエンジニアを募集している。

米国では「生成AI x ゲーム」への投資が盛り上がり、Andreessen HorowitzやY Combinatorが注目。Pit-Stepも「Techstars」プログラムに参加し、海外展開を視野に入れた運営を行ってきた。

「東京ゲームダンジョン6」への出展を控え、AI技術を活用したゲームの開発に力を入れる。多くのファンや開発者が集まる展示会で、独自のゲーム体験を提供する計画だ。

Pit-Stepは、生成AIなどのテクノロジーとデジタルエンターテイメントの融合により、グローバル市場を目指す。出資・参画に関心のある方は、リリース末尾のフォームから問い合わせを。

出典:プレスリリース