ProVision(神奈川県横浜市)は、新たな事業領域の拡大を目指し、「技術開発局」を設立した。ソフトウェアテストから総合ネットサービスへの進化を遂げ、品質DX事業での経験を生かし、新サービスの創出に注力する。

同社は生成AIを含むIT技術を駆使し、新サービスの研究開発に取り組む。プログラミング自動化やデータ分析、ドキュメント作成の効率化、人材不足解消に向けたバーチャルテクノロジーの活用などが主なテーマだ。

技術開発局は、社内外の課題解決に向けたソリューション提供を目指す。IT業界の発展に貢献し、世界改善を目標に掲げる。社内ではエンジニアの技術力向上と先端技術への取り組み機会を提供する。

ProVisionは、新組織を通じて社外への価値提供と社内エンジニアの成長を図る。理想を追求する組織として、業界内外からの注目を集める。AIサービスに関する問い合わせは公式サイトの専用ページへ。

出典:プレスリリース