Talkdesk社は、小売業における顧客サービスの向上を目的とした新しい生成 AI 機能を導入しました。Talkdesk Retail Experience Cloud の一部であるこれらの AI 駆動型機能は、セルフサービスとエージェント支援の両方のワークフローを合理化するように設計されており、小売業者はよりシームレスな顧客体験を提供できます。CommerceNext で行われたこの発表では、複雑な顧客サービス シナリオを自律的に処理するTalkdesk Autopilot for Retail 内の事前構成された GenAI 搭載ユース ケースから小売業者が得られる即時のメリットが強調されました。

同社は、よりパーソナライズされた効率的な顧客サービスのためのツールを小売ブランドに提供するための措置を講じてきました。Talkdesk Retail Experience Cloud の最新アップデートでは、エージェントが消費者のショッピングカートをライブで確認できるため、よりカスタマイズされたタイムリーなサポートが可能になります。この機能強化により、顧客満足度の向上と、平均注文額や注文あたりのアイテム数などの販売指標の向上が期待されます。

Talkdesk Autopilot for Retail は GenAI を利用して、注文、出荷、配達に関する頻繁な顧客からの問い合わせへの応答を自動化します。このシステムは小売システムと広範囲に統合されているため、顧客はいつでもスムーズなセルフサービス エクスペリエンスを享受できます。Talkdesk の AI を活用した顧客エクスペリエンスの革新への取り組みは、Serta Simmons や King Arthur Flour Company, Inc. などの有名ブランドへのサービスに表れており、これらのブランドが顧客との関わりを深め、理解を深めるのを支援しています。

Talkdeskの小売戦略担当副社長、エド・ダービン氏は、特に小売業において、卓越した顧客サービスに対する消費者の期待が高まっていることを強調しました。同氏は、顧客のニーズを満たすだけでなく、小売業者のビジネス成果を促進する AI を活用したジャーニーを提供することの重要性を強調しました。Talkdesk が最初から革新的な AI 機能を提供することに注力しているのは、小売業者のブランド ロイヤルティと顧客生涯価値を高めるためです。

出典:プレスリリース