Teradata(サンディエゴ)は、AWSとの戦略的協業契約を更新し、企業のクラウド移行やデータ分析エコシステムのモダナイゼーションを加速すると発表した。AWSのサービスとTeradataのAI機能を統合し、信頼できるデータとAI、セキュアなクラウドネイティブテクノロジーを提供する。

TeradataとAWSは、クラウドサービスと管理ポートフォリオを提供し、迅速かつ柔軟なクラウドアクセスを実現する。AWS MarketplaceでのTeradata VantageCloudとAI Unlimitedの提供開始により、顧客は購入プロセスを簡素化できる。

さらに、TeradataとAWSは業界別のクラウドソリューションを提供し、顧客がビジネス成果を早く獲得できるよう支援する。金融、小売、ヘルスケア、製造業界の顧客は、Teradata VantageCloudを活用してインサイト獲得までの時間を短縮できる。

生成AIモデルの開発基盤を確立するため、TeradataとAWSはAmazon Bedrockとの統合を進め、エンタープライズ規模での効果的なモデル開発を支援する。この協業により、AI/MLプロジェクトを加速し、データ主導のインサイトを獲得できる。The Very GroupのPeter Murty氏は、Teradata VantageCloud on AWSを活用して商品需要を予測し、在庫管理を最適化していると述べた。

出典:プレスリリース