PeopleX(東京都渋谷区)は、HR領域の新規事業開発を目指し、「HR LLM X Labs」を設立した。Algomatic(東京都港区)との共同制作ホワイトペーパー「生成AIは未来のHRをどう変える?」も公開された。生成AI技術を活用し、人事意思決定の客観性や透明性の向上が期待される。

「HR LLM X Labs」では、生成AIを用いたHR事業の展開、研究開発、協業を進める。PeopleX代表の橘大地氏は、HR領域の課題解決に生成AIの活用が不可欠と述べ、新組織の設立を発表した。

橘氏は、生成AIによる人事業務の自動化と定量的なデータに基づく意思決定の可能性を検証。新規プロダクトと事業の開発を推進し、「HR LLM X Labs」を通じてHR事業の開発を実現する方針だ。

ホワイトペーパーでは、生成AIのHR領域への応用について議論されている。興味のある方は、PeopleXのウェブサイトから無料でダウンロード可能。また、生成AIを活用した事業責任者の募集も行っている。協業パートナーも募集中である。

出典:プレスリリース