吉積情報(東京都千代田区)は、法人向け生成AIツール「WorkAIzer」を2024年7月1日にリリースした。このツールは、AIが不正確な情報を生成するハルシネーションや情報漏洩のリスクを減らし、企業が安心して利用できるように設計されている。

「WorkAIzer」は、Google Workspaceを使用する企業に特化した生成AIであり、操作が簡単で直感的なインターフェイスを備えている。Gemini ProやGPT-3.5など複数のAIモデルを組み合わせることで、精度の高い文章生成が可能となっている。

また、機密情報の保護や利用状況の可視化機能も提供している。AI学習拒否設定により、入力内容がAIに学習されないように設定でき、情報漏洩防止機能も充実している。利用状況はGoogle Cloudに保存され、追跡が可能だ。

料金プランは「WorkAIzer Lite」が月額990円からとなっており、無料トライアルも実施中だ。さらに、生成AIツール「Gemini」と「WorkAIzer」の解説セミナーも開催される予定で、詳細は公式サイトで確認できる。

出典:プレスリリース