グーグル合同会社は、全ての人々のスキル向上を目指し、国や地方自治体、企業など240以上の団体で構成される「日本リスキリングコンソーシアム」を通じて、新たな取り組みを発表した。6月19日に公開された生成AIスキルを学べるオンライン講座「AI Essentials」の無料アカウントを、コンソーシアムの新規会員先着1万人に提供する。

「AI Essentials」は、生成AIの基礎から応用までを10時間で学べる日本語の講座である。実務に即したアクティビティーが多数用意されており、GoogleのAI専門家が指導する。修了者にはGoogleから認定証が授与される。

さらに、この無料アカウントを利用することで、「Google Career Certificates」の「Googleデータアナリティクスプロフェッショナル認定証」と「Googleサイバーセキュリティープロフェッショナル認定証」の講座も受講可能だ。これらはデータ分析やサイバーセキュリティーの専門スキルを身につけるためのコースである。

無料アカウントの申し込みは、日本リスキリングコンソーシアムの新規会員登録後、マイページから「トレーニングプログラムを探す」を選択し、必要な情報を入力して行う。先着順での提供となるため、関心のある人は早めの申し込みが推奨される。

出典:プレスリリース