キカガク(東京都渋谷区)は、プログラミングや生成AIの学習を支援する新コースを開始した。提供される「Python基礎入門コース」と「ChatGPTプロンプト入門コース」は、初心者が効率的に学べるよう設計されている。これらのコースを通じて、Pythonの基本から応用、ChatGPTの適切なプロンプト設計方法までを学べる。

「Python基礎入門コース」では、変数や制御構文、関数などの基礎知識から、PandasやMatplotlibを用いたデータ分析までを網羅している。一方、「ChatGPTプロンプト入門コース」は、生成AIのビジネス活用事例やプロンプトエンジニアリングの基礎を教える。これにより、生成AIを活用した新たな働き方を理解し、実践する力を身につけることができる。

さらに、新コースのリリースを記念して、特別無料ウェビナーが開催される。2024年6月26日にZoomで行われるこのウェビナーでは、Pythonの基礎を学ぶ機会が提供される。講師の遠島律貴は、教育現場の経験を生かし、参加者にリアルタイムで質問に答えるセッションを提供する予定だ。

キカガクは、AI・機械学習の教育に長年取り組んできた実績がある。今回のコースとウェビナーを通じて、学ぶ側も教える側も、未来の可能性にワクワクできる教育を提供し続けることを目指している。

出典:プレスリリース