LINEヤフー(東京)は、コミュニケーションアプリ「LINE」内の「LINE AIアシスタント」について、2024年7月10日より月額利用料金と料金プランを改定すると発表した。このサービスは、AIによる質問応答や相談対応を可能にし、日常生活をサポートするものである。利用者は「LINE」の公式アカウントを通じてAI機能を体験できる。

改定後の「有料プラン」は月額200円となり、「体験プラン」は登録後10回分無料で利用可能になる。これにより、より多くのユーザーが手軽にAIを利用できるようになる。OpenAIの最新モデル「GPT-4o」を使用し、日常の様々な問題解決を支援する。

料金プランの変更に伴い、7月9日をもって「料理の分析」機能は終了する。既存の「有料プラン」加入者には、3ヶ月間の無料特典が提供される。LINEヤフーは、AIの活用を促進し、ユーザーの生活に溶け込むサービスを目指している。

「LINE AIアシスタント」は、夕食のメニュー提案や調査、翻訳、要約など、多岐にわたる機能を提供している。ビジネスシーンや学習支援にも役立つとされ、89万人以上が利用している。サービスの詳細や利用方法は、公式サイトやLINE公式アカウントで確認できる。

出典:プレスリリース