NTTデータ先端技術(東京都中央区)は、2024年6月24日より「Sitecore」を活用したPoCサービスを開始する。このサービスは、顧客のビジネスニーズに合わせたカスタマイズが可能で、迅速かつ安全にデジタル体験を試すことができる。

同社は、ビッグデータ分析や生成AIなどの技術を「Sitecore」と組み合わせ、顧客がLTV向上を目指すためのサポートを行う。この取り組みにより、企業は対面からウェブへ移行する顧客接点において、より効果的なコンテンツ配信や管理が可能になる。

「Sitecore PoCサービス」では、初期段階からNTTデータ先端技術が環境構築を支援し、プロトタイプ開発からフィードバックを反映させるプロセスを提供する。これにより、企業は本番導入前にサービスの有効性を評価できる。

サイトコア株式会社のカントリーマネージャー田村研三郎氏は、NTTデータ先端技術との連携により、新たなSitecoreエクスペリエンスが提供できるとコメントしている。同サービスは、生成AIを活用した検索機能の高度化や特化したチャットボットの実装など、多様なユースケースに対応する。

出典:プレスリリース