ティファナ(東京都目黒区)は、潮来市役所の電話窓口にAI電話対応サービス「AI電話対応さくらさん」を導入した。市民が市役所に問い合わせる際の不便を解消し、特に「水郷潮来あやめまつり」期間中の問い合わせ増加に対応するためである。ごみの分別や検診に関する質問も多く、市民の負担軽減と業務効率化が目的だ。

「AI電話対応さくらさん」は、AIが自動で問い合わせに応答し、100人以上の同時通話にも対応可能。24時間365日、待ち時間なしで案内を受けられる。必要に応じて職員に取り次ぐ機能も備え、SMSでの情報提供も行う。

6月1日からは「水郷潮来あやめまつり」に関する問い合わせ対応を開始し、市民だけでなく観光客にも利用されている。今後はごみ分別や検診問い合わせにも対応予定。市民のライフスタイルを尊重した電話対応窓口の実現と市職員の業務負担軽減が期待される。

ティファナは2000年設立、ウェブ制作を中心に事業を展開。2016年には「AIさくらさん」をリリースし、全国の企業や自治体で採用されている。ChatGPTや画像生成AIなど最新技術を搭載し、ISO取得で品質保証も実施。クライアントの業務に合わせたカスタマイズと自動化された運用でDX推進をサポートしている。

出典:プレスリリース