XGEN AIは、AIモデルマーケットプレースを発表した。これは、高度でカスタマイズ可能な幅広いAIモデルへのアクセスを提供することで、eコマースと小売業務を強化することを目的とした新しいプラットフォームだ。このマーケットプレースは、推奨や検索などの分野でパフォーマンスを大幅に向上させるソリューションを提供することで、デジタル小売環境を変えることを目指している。

同社は、eコマースとデジタルチームがあらゆるAIモデルを迅速にトレーニングして展開し、テクノロジーの急速な進化に対応できるようにするソリューションを提供することで、現状に挑戦している。このアプローチにより、ブランドは最新のAIの進歩に遅れずについていくことができ、戦略を最適化し、時代遅れのテクノロジーの落とし穴を回避できる。

2020年にFrank Faricyによって設立されたXGEN AIは、個々の企業の特定の要件に合わせて調整された柔軟で適応性の高いAIソリューションが極めて重要であることを認識している。同社のComposable AIコンセプトにより、ブランドは独自のAIツールを構築して、追加の人材や導入障壁を克服することなく、独自の課題と目標を満たすように設計できる。

XSearch、XRecommend、XGenerateを含む同社の製品スイートは、eコマースチームがAIアーキテクトとして活動できるようにする構成可能なフレームワークを提供する。これらのツールは、GenAIからディープラーニングまで、さまざまなモデルにアクセスするためのユーザーフレンドリーなアプローチを提供し、eコマースやデジタルオペレーションを管理する人々にこれらのテクノロジーの範囲を広げる。AIモデルマーケットプレースは、専門の開発者やAIエキスパートだけでなく、より幅広いユーザーが高度なモデルにアクセスして管理できるようにすることで、AIをさらに民主化する。

出典:プレスリリース